ホーム > FAQ(よくあるご質問)

よくあるご質問

Q01.サイクルラインズが取扱っているブランドの各製品は、どこで購入できますか?

第1に、各ブランドのポリシーや製品の特徴をご理解頂いている「MBK代理店」でお求めになれます。
第2に、エンドユーザー様が懇意にされているお近くのスポーツサイクル専門店でお求めになれます。
尚、取扱い製品のほとんどが量産・量販工程にのっていない製品ですので、ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます。

Q02.「MBKサイクル」の特徴を、教えてください?

サイクルラインズが正規輸入販売・製造する「MBKサイクル」の各モデルは、欧州のEN規格並びにUCIルール等をクリアしたうえで、日本市場に適合するような「サイズ」、「走行性能」、「クオリティー」、「安全性」等を目指し、欧州の老舗2輪のブランドとして、カーボン(CFRP)、アルミ合金、チタン合金、スチール(クロモリ鋼等)等の各素材の特徴を生かしながら、独自の観点からオリジナルな「モノづくり」を展開しています。
スポーツ用の機材として「持って軽い」ということは大事な要素ですが、それよりも「走って軽い、流れるような走行感」と共に、「ニュートラル・ハンドリング」とトータルでの「ストレス・フリー」が「MBKサイクル」が目指すコンセプトです。

「カーボン素材(CFRP)」のモデルについては、ジオメトリーが同じでも、フレーム各部の形状・デザインが変わると剛性感や乗り味などの性格が大きく変わることがありますので、工場からのプロトタイプが出来上がりますと、3~4ヶ月の期間を費やし、テスター(機械)の数値だけではなく、テストライダー(人間)による実走テストを繰り返して、ベストなコストパフォーマンスと走行性能の両立を図り最終のプロダクトへ仕上げられていきます。

「アルミ合金素材」のモデルについては、そのオリジナル素材を生かした設計を施し、適切な溶接方法やその後の品質安定の為の熱処理、塗装の品質向上等も図りながら専用工場において、今までのアルミ合金フレームの既成概念にとらわれない製品づくりをしています。

「チタン合金素材」のモデルについては、ヘッドチューブ、BBパート、リアエンド、その他小物類は6AL/4Vチタンビレット素材からCNCの削り出し加工による精度の高いオリジナル部品を用い、各パイプは冷間引き抜き工法によるシームレス(つなぎ目のない)のオリジナル加工された3AL/2・5Vチタン素材パイプを使用し、高度な溶接技術を持った専属ビルダーが、1本ずつ丁寧に仕上げていきます。

「スチール素材」のモデルについては、各パートにおいて、素材パイプの適切な選定とカットから始まり、ラグの形状と厚さにおいてはベストな削り込みを行い、ジオメトリーやサイズから適切なフロントフォークの形状を採用のうえ、各部位ごとに最適なロウ材を指定し、ロウ付け時の素材パイプの銘柄特性を生かした適切な火の入れ方、その事後処理や細部の仕上げと共に精度の向上等、熟練した専属ビルダーのもと、スチールフレームにおいては、最も信頼のおける日本の競輪規格である「NJS」の精度・強度等も視野に入れ、他ブランドが追随できないスチールフレームの製品づくりをしています。

Q03.「MBKサイクル」は、どこで製造していますか?

ワールドワイドに展開する「MBKサイクル」が追及する「走行性能」、「デザイン」、「クオリティー」、「安全性」等について、技術的に的確に応えられる「MBKサイクル」事業グループ各国の専用工場で、長年蓄積され裏付けられた高度な工業技術力とノウハウ・経験を駆使して製造されています。
日本仕様は、モデルによって異なりますが「イタリア:(CFRP製フレーム)」、「台湾:(アロイ合金・シリコンマグネシウム製フレーム)」、「日本:(スチール製=クロモリ鋼等&チタン製)」に、指定の専用工場があります。
カーボン(CFRP)フレームについては、性能面で信頼のおける日本メーカー製のプリプレグ素材を選んで使用しています。
アルミ合金フレームについては、6000番系のアルミ合金の素材をもとにグループ内で開発したオリジナル素材を使用いています。
チタン合金フレームについては、オリジナル3AL/2.5Vのシームレスパイプを使用しています。
スチールフレームについては、カイセイ製、コロンバス製の素材を使用しています。
日本仕様の完成車については弊社監理のもと日本国内の提携工場で組立てられます。
詳細は、お問い合わせください。

Q04.カタログが欲しいのですが、手に入りますか?

印刷したカタログ(冊子)は製作していません。弊社ホームページには各モデルのスペック等が掲載されていますので、そちらをご参照ください。但し、その詳細については予告なく変更されることがありますので、各製品につきましてご質問を頂ければ、細部にわたりお応えいたします。ご不明な点は弊社までお問い合わせください。

Q05.サイクルイベントなどで、めったに「MBK」を見ないのですが、試乗は出来ないのですか?

僭越ながら、屋内や限られた一定の場所で乗車に適さない服装にての数分間の試乗のみで、「MBKサイクル」の全てをお判り頂けるとは到底考えておりません。しかし、今後共より多くの方々に実車を見て頂けますよう鋭意努力して参ります。
また、試乗車は毎年各モデル数台を準備していますので、お近くの「MBK代理店」、及びお客様が懇意にされている販売店を通じて「試乗車貸与」のご希望をお申し出頂ければ貸与しております。その他の詳細は弊社までお問い合わせください。

Q06.「PROPHECY-BMX」のカーボン製フレーム並びに関連部品は、どこで購入できますか?

「MBKサイクル」のBMXレース部門が2010年に独立し、その開発者「デニス・ラビガン氏」(元フランス代表・ジュニアチャンピオン)が起こした新しいブランドです。
「MBKサイクル」が持つ高いカーボン複合素材(CFRP)のデザイン成型技術が、世界初の強靭なクレードル型トラス構造のBMXレーシングのフレームを生み出すことに成功しました。
軽快な走行感とスピードの伸びの良さは、BMXの本場アメリカや欧州のプロ・レースシーンで絶賛をもって受け入れられています。 「MBK代理店」のうちBMXを専門とする代理店で購入できます。その他の詳細は弊社までお問い合わせください。

Q07.「R-FORCEパーツ」は、どこで購入できますか。

お近くの「MBK代理店」で購入できます。お近くに「MBK代理店」が無い場合は、直接弊社までお問い合わせください。善処させて頂きます。その他の詳細は弊社までお問い合わせください。

Q08.購入した自転車に不具合が出た場合の処置について教えてください。

保証書の適用範囲内にある不具合については、弊社の監理のもと無償修理、及び代替品への交換、その場合の代替試乗車の手配等、お客様の日常のご利用にご不便のないように弊社が採り得る最善の対処をいたします。保証書をご提示のうえ、「MBK代理店」を通してお申し出ください。
一般メンテナンス(乗車前点検、定期点検)等につきましては、お買い求め先の「MBK代理店」にお任せください。

Q09.海外通販で買ったのですが、修理や保証をしてもらえますか。

個人輸入で海外の小売店から購入された製品については、それらを日本市場に独自に持ち込まれても、弊社の管理外にありますので一切関知いたしません。
また、他人によって、日本国内に持ち込まれた非正規製品によって、弊社に何らかの損害が生じた場合には、その他人に対し法的処置を採る場合があります。

PAGE TOP